田中角栄 最後のインタビュー 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの田中角栄 最後のインタビュー無料サンプル&試し読み


抜群の記憶力、発想、決断力、そして人情……未公開インタビュー記録をもとによみがえる天才宰相の知性と魅力!没後23年を経てもなお日本人の心を惹きつけてやまない田中角栄。その角栄はロッキード事件発覚後、マスコミをシャットアウトし、「闇将軍」として権勢を振るっていたが、ひそかに13時間半ものロングインタビューに応じ、みずからの思いを世に出そうとしていた。当時、海外通信社の記者を務めていた著者は、ロングインタビューに立ち会ったほか、約4年間、講演や会議における角栄の発言を記録してきた。本書はそれらの記録をもとに、著者独自の目線で「天才・角栄」の政治理念を解き明かした作品である。全編、角栄の名調子が冴え渡る。「合理性だけを追求してきた日本の頭脳集団は、人間の本質を忘れている」「総理大臣になってから『勉強します』は許されない」「外交は“叩き上げ”同士で」「道徳観のない政治家に人はついてこない」「俺は自分の選挙区のことは5メートル単位で把握している」「恋人の電話番号は手帳に書くな。手帳を見ながらダイヤルを回すのでは、恋の成就もおぼつかない」現代日本の閉塞的な経済状況や、東アジアの安全保障危機をズバリ予言している指摘もあり、角栄の慧眼には驚くばかりだ。人情の機微を知り尽くした滋味深い言葉も、読む人の心にしみわたる。脳梗塞に倒れる10カ月ほど前におこなわれた最後のインタビューでは、政治と人生に対する達観した思いを吐露しており、枯淡の境地を感じさせる。どこから読んでも面白くためになり、すべての人に勇気を与えてくれる一冊である。



田中角栄 最後のインタビュー無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


田中角栄 最後のインタビュー詳細はコチラから



田中角栄 最後のインタビュー


>>>田中角栄 最後のインタビューのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



どんな物語かが分からないまま、表紙から得られる印象だけで買うかどうかを決めるのは極めてリスキーです。試し読み可能なBookLive「田中角栄 最後のインタビュー」ならば、それなりに内容を精査した上で買うか・買わないかを判断できます。
スマホを使って電子書籍を買えば、職場までの移動中やコーヒータイムなど、好きなタイミングで読むことができます。立ち読みもできちゃうので、ショップに行くことなど必要ありません。
スマホを所有していれば、気軽に漫画を読むことができるのが、コミックサイトの便利なところです。1冊単位で購入するタイプのサイトや1カ月毎の固定料金制のサイトなどいろいろ存在します。
「外出中であっても漫画を満喫したい」と思う人に最適なのがBookLive「田中角栄 最後のインタビュー」だと断言します。漫画本をバッグに入れておくこともなくなりますし、鞄の中身も軽量化できます。
評判の無料コミックは、タブレットなどで楽しむことができます。通勤の電車内、休み時間、歯医者などでの診察待ちの時間など、いつでもどこでも超簡単に読むことが可能なのです。




田中角栄 最後のインタビューの情報

                    
作者名 田中角栄 最後のインタビュー
田中角栄 最後のインタビュージャンル 本・雑誌・コミック
田中角栄 最後のインタビュー詳細 田中角栄 最後のインタビュー(コチラクリック)
田中角栄 最後のインタビュー価格(税込) 950
獲得Tポイント 田中角栄 最後のインタビュー(コチラクリック)


ページの先頭へ