「国富」喪失 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの「国富」喪失無料サンプル&試し読み


「森友問題」をはじめ、一部の人のための政治により、国民の富が食い物にされている!グローバル資本の日本収奪計画とは?国民年金資金の運用で巨額損失が発生、外貨準備資金では4年半で50兆円の損失・・・国民のためではなく、グローバル資本のための政治を推進する政府により、日本国民がコツコツ蓄えてきた富が、いま流出している。日本収奪を狙うハゲタカ外資と、それに手を貸す政治家、財界人、官僚、メディア。金融資産のみならず、日本の農業から医療、雇用、国土と環境、伝統文化にいたるまで、国民のあらゆる富が危機に瀕している現状に警鐘を鳴らし、日本刷新への道筋を示す。第1章 失われる国富(・政界のタブー、外貨準備という米国への巨額上納金・郵政民営化による国民資金の喪失・GPIFによる年金資金の巨額損失)第2章 日本収奪計画と売国の実態(・対日経済戦略、最終兵器としてのTPP・国家の存立を危うくする農業の喪失・外資や官僚、政治屋が国民の富をかすめ取る「官業払下げ」)第3章 国富を守るためにいま、なすべきこと(明治維新から連なる日本政治の正体・日本を支配するための5つの技法・政策選択選挙と日本版5つ星運動)



「国富」喪失無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「国富」喪失詳細はコチラから



「国富」喪失


>>>「国富」喪失のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミックサイトの最大の魅力は、揃っている冊数が書店とは比べ物にならないということだと考えます。売れない本を抱える心配が不要なので、膨大な商品をラインナップできるわけです。
「電車の乗車中にカバンから漫画を出すなんて考えられない」とおっしゃる方でも、スマホ内部に漫画を保管しておけば、他人の視線を気にする必要がなくなるはずです。ココがBookLive「「国富」喪失」の人気の理由です。
「アニメはテレビで視聴することができるもの以外見ていない」というのは、今となっては古すぎる話だと言えそうです。その理由としては、無料アニメ動画などをインターネット上で楽しむというスタイルが増加傾向にあるからです。
BookLive「「国富」喪失」を読むと言うなら、やっぱりスマホじゃないでしょうか?パソコンは重たすぎるので持ち歩くことができませんし、タブレットも混み合った電車内などで閲覧したというような場合には、大きすぎて迷惑になると考えることができます。
コミックと言うと、「若者をターゲットにしたもの」というイメージがあるのではないでしょうか?ところがここ最近のBookLive「「国富」喪失」には、40代以降の方が「若かりし日を思いだす」と言われるような作品も勿論あります。




「国富」喪失の情報

                    
作者名 「国富」喪失
「国富」喪失ジャンル 本・雑誌・コミック
「国富」喪失詳細 「国富」喪失(コチラクリック)
「国富」喪失価格(税込) 794
獲得Tポイント 「国富」喪失(コチラクリック)


ページの先頭へ