「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学 電子書籍 ストア ブックライブ 無料

BookLiveの「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学無料サンプル&試し読み


累計20万部のロングセラー『現代の帝王学』がわかりやすく読める! 真のリーダーを目指すすべての人へ 本書は、安岡正篤の「帝王学の基本」にある章立てのような3本の柱からなっており、さまざまな具体的な歴史の事実を積み重ね、それらを実証し、体系立てたものとなっています。よきリーダー、指導者たらんとする人に読んでいただくことで、未来を切り開く指標・指南書になれば、それにまさる喜びはありません。【著者紹介】伊藤肇(いとう・はじめ)1926年名古屋生まれ。旧満州国立建国大学七期生。中部経済新聞記者。雑誌『財界』副主幹を経て評論家となる。1980年逝去。主な著書に『一言よく人を生かす』(生産性本部)、『伊藤肇の人間対談』(経済往来社)、『男からみた男の魅力』(産業能率短大出版部)、『経営者をささえる一言』(地方銀行協会)、『喜怒哀楽の人間学』(PHP研究所)、『十八史略の人物学』(プレジデント社)ほかがある。【目次より】第1章◆原理原則を教えてもらう師をもつこと第2章◆直言してくれる側近をもつこと第3章◆よき幕賓をもつこと



「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学詳細はコチラから



「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学


>>>「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



いろんなサービスを追い抜く形で、このように無料電子書籍という形態が浸透してきている要因としては、近所の本屋が消滅しつつあるということが挙げられると思います。
「家の中に保管しておきたくない」、「愛読していることを悟られたくない」と思わざるを得ない漫画でも、BookLive「「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学」を活用すれば他人に内緒のままで読むことができるのです。
「連載という形で提供されている漫画を購入したい」と言われる方にはいらないでしょう。しかしながら単行本になるまで待ってから閲覧するというファン層からすれば、買う前に無料漫画で中身を確認できるのは、本当に有益なことだと思います。
漫画本というものは、読んでしまってから古本屋に出しても、わずかなお金にしかなりません、読み返そうと思った時に困ることになります。無料コミックを上手に活用すれば、場所いらずなので片付けに困らないわけです。
読了後に「自分が思っていたよりも面白くなかった」というケースであっても、購入した本は返品不可です。しかし電子書籍なら最初に試し読みができるので、こうした状況をなくすことができます。




「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学の情報

                    
作者名 「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学
「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学ジャンル 本・雑誌・コミック
「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学詳細 「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学(コチラクリック)
「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学価格(税込) 1404
獲得Tポイント 「帝王学」がやさしく学べるノート―上に立つ者が身につけるべき人間学(コチラクリック)


ページの先頭へ